「モデル募集」と偽り裸写真を児童ポルノ犯罪組織へ 経営者に懲役40年の実刑判決

かつて悪い人間が子供を誘拐する目的は身代金だった。だが今は違う。小児性愛者、そして児童ポルノの犯罪組織が絡んでいることが増えているという。

2021/03/06 08:00

カメラマン・スタジオ
(demaerre/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供たちを誘拐しては性的な写真や動画を撮影し、タイで逮捕された男。警察は、この男が豪・南オーストラリア州でも重い罪を重ねていたことを突き止め、身柄をそちらに引き渡した。「ちびっこモデル募集」にとんだ落とし穴があったことを、『7News』『9News』などが報じている。



 

 

■PCに85万件超の…

男はタイ国籍で28歳。タイ司法省特別捜査局(DSI)は2018年、未成年者を誘拐してみだらな行為を働いたとして、その男を逮捕していた。

押収したPCほかのデータを確認したところ、問題がある画像や動画の数は85万件を超えており、赤ちゃんから15歳ほどと見られる犠牲者が、豪・南オーストラリア州のアデレード市周辺に相当数いることが判明。男の身柄をそちらに引き渡すとともに、捜査に全面的に協力した。


関連記事:SNSで「いいね」欲しさに残虐化する子供たち 犬を燃やす動画アップし刑事事件に

 

■「ちびっこモデル大募集」

男はアデレード市で「ちびっ子モデル大募集」という看板を掲げ、合法に見えるモデル事務所を経営していた。だが、じつは子供たちを裸にし、あるいはみだらな行為を働きながら撮影し、写真や動画を児童ポルノ犯罪組織に流して報酬を受け取っていたのだった。

こうして男は詐欺、性的虐待および暴行、性的搾取、児童ポルノ規制法違反などの様々な容疑で起訴され、昨年5月に懲役40年と3ヶ月の実刑判決が下り、南オーストラリア州の刑務所に投獄された。

次ページ
■州や国を越えた合同捜査

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

タイ子供オーストラリアモデル児童ポルノ経営者誘拐小児性愛者犯罪組織翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング