ローランド、苦手な料理に挑戦 「3カップ」の意味わからず困惑

「カリスマホスト」と呼ばれ、完璧なイメージが強いローランド。しかし、料理を始めると…ギャップにやられるファン続出。

ローランド

5日、現代ホスト界の帝王と呼ばれるカリスマホスト・ローランドが自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。母親に助けを求めながらも苦手な料理に挑戦する姿に、反響が相次いでいる。



 

■「簡単やん」とたかをくくるが…

この日、自宅で料理をする動画をアップしたローランド。過去に投稿した動画で、「料理が苦手」というイメージが植え付けられてしまったため、払拭するべくリゾット作りに挑戦する。

レシピを検索し、一通り作り方を見たところで、ローランドは「簡単やん、リゾット」と一言。まずまずの手際でにんにくを切り刻んでいき、オリーブオイルをひいた鍋に投入するが、「熱っち! ビビっためっちゃ熱い…」と洗礼を受ける。

その後も、パックご飯を取り出して「これってチンしてから入れたほうが良いのかな?」「リアルにわからない」と迷うローランド。

おそらくレシピでは「生米を半透明になるまで炒める」旨が書かれているのだが、パックご飯を入れたローランドは「米って透明になるのかな?」と迷宮入りしてしまう。


関連記事:はじめしゃちょー、YouTube卒業について告白 ヒカキンと将来語り合うことも

 

■「3カップって何カップ?」

パックご飯を炒め続けるも、なかなか半透明にならないことにしびれを切らしたローランドは、母親に電話して聞くことに。しかし、「米は普通炊いて入れる」とのアドバイスしか得られず、「まあまあ、しょうがない」と続行。

炒め続けて米が焦げ始めたため、火を止めて別のレシピを検索したところで、次は「鍋に水3カップとコンソメを入れる」という指示がローランドの前に立ちはだかる。

「3カップ…? 3カップって何カップ…?」「1カップを知っている前提で来られてすごい困る」と困惑しながら、とりあえず200ccの水を投入し、トマト缶と目分量の牛乳、コンソメを入れてなんとかリゾットが完成した。

次ページ
■完璧なイメージだけにギャップが

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

母親料理YouTubeローランドリゾット
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング