くりえみ、無防備すぎる彼女風ショットに「僕の考えた最高のフェチ」が集まる

SNSのフェチ天使・くりえみが下着姿の「無防備な彼女」風グラビアを公開し話題に。

2021/03/06 20:30

くりえみ

独特な世界観を持ったグラビアから「SNSのフェチ天使」のキャッチフレーズでも呼ばれている人気グラビアアイドルのくりえみが5日、自身のツイッターを更新。見られていることに対して無防備すぎる彼女風ショットを公開し、ファンから「好きなフェチ」を募ったところ、多くのリプライが寄せられることとなった。



 

 

■その姿、あまりにも無防備すぎ…?

この日、「彼女の太ももが無防備すぎる」とコメントし、ツイッターに3枚の写真をアップしたくりえみ。

ソファの上に寝そべりながら手に持ったゲームを楽しんでいる彼女風のグラビアフォトとなっているが、下着でくつろぐ姿はあまりにも無防備で、もはや太ももどころの話ではなくなっている。

またくりえみはこの写真に続けて「みんなの好きなフェチを教えてください……!」と、フォロワーから好きなフェチのジャンルを募集していた。


関連記事:くりえみ、逮捕してほしくなるセクシーポリスに 「いつでも逮捕して」「これは捕まる」

 

■好きなフェチジャンルを募ったところ…

これに対してファンからは「無防備にもほどが…」「太ももどころの騒ぎじゃない件」「綺麗すぎません? 陶器なの?」「眼鏡っ娘似合うなぁ、かわいい」と絶賛のコメントが殺到。

また、くりえみからの問いかけに対しても「腋フェチ一択です」「下着のラインが出ていると嬉しいフェチ」「眼鏡と谷間!」「絶対領域が好き」「髪をまとめるときに見えるうなじフェチです」と、たくさんの種類のフェチが寄せられ盛り上がっていたようだ。


■心の目で見れば見えるグラビア?

そんなフェチショットを次々と生み出しているくりえみは3月3日にも「透けて見えた人は天才」というコメントとともに、ツイッターにパンツ一枚だけのトップレスグラビアを公開。

手に持った花飾りでバストを隠すも、心の目で見ればその奥が見えてきそうなギリギリ加減にファンは「普段から鍛錬しているので心眼で見えました」「昔からその筋では天才と呼ばれてました」「見えると思い込めば見える」と、多くの心眼使いからのリプライが寄せられている。

・合わせて読みたい→くりえみ、フェチ感満載ショットで美ボディ解放 「これは反則」とファン悶絶

(文/しらべぇ編集部・びやじま

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

フェチグラビア下着彼女グラドルトップレスくりえみ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング