千鳥ノブ、家庭ルールを赤裸々告白 自分が最後に入浴する悲しい理由は…

『ノブナカなんなん?』で芸能人が家庭のルールを赤裸々告白。千鳥・ノブが「家族で1番最後に入浴する」と理由を語り…

テレビ

2021/03/08 06:15

千鳥・ノブ

7日放送『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)で千鳥・ノブが独特な「家庭のルール」を告白。「家族で1番最後に入浴するのがノブ」と決まっている理由を赤裸々に明かした。



 

◼大家族に密着

母と9人の娘達で生活する大家族・早野家に密着したこの日。早野家には多くのルールがあると明かされていく。

「汚れたらすぐに掃除」「高校卒業後の学費は自己負担」「玄関に置ける靴は1人1足」「1人2段の棚に全私物を収める」などのルールを全員が守ることで、整理整頓された家で、明るく仲の良い家族生活が送れていると解説された。


関連記事:朝日奈央、『さんま御殿』初出演時に炎上 励ましてくれた人物は…

 

◼芸能人の変わったルール

ここから出演陣の家庭の変わったルールの話題になり、女優・安達祐実は「冷やしトマトを食べるときに、トマトが見えないぐらいの砂糖をかける」と明かす。

これにチョコレートプラネット・長田庄平も「ウチもそうだった」と賛同。「トマト嫌いだったけど、それで食べられるようになった」とトマトに砂糖をかけて食べる美味しさを力説した。

次ページ
◼ノブ家のルールは…