10代女性の半数が「お金にルーズ」と自覚 バイト代をコスメやファッションに

自由になるお金は限られているため、計画的に使うべきである。しかし、お金にルーズな人もいるだろう。

ライフ

2021/03/09 09:00

お金は計画的に利用し、できれば貯蓄にも回したいものである。しかし性格上、つい散財してしまう人もいるだろう。


画像をもっと見る

 

■「お金にルーズ」4人に1人

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に調査したところ、全体の25.4%が「自分はお金にルーズだと思う」と回答した。

自分はお金にルーズだと思うグラフ


関連記事:「新型コロナ流行で貯金増」最も多いのは20代男性 飲み会などがなくなり

 

■貯金ができない

性年代別では、10代女性が一番高い割合になっている。

自分はお金にルーズだと思う性年代別グラフ

持っているお金をすべて使うので、貯金できない人も多いようだ。

「貯金ができない性格なので、バイトで得たお金をすべて使っている。とくに洋服やコスメなどが好きで、つい買いすぎてしまう」(10代・女性)


「お金が手元にあるとすぐ散財するタイプなので、いつも通帳残高が寂しいことになっている。おそらく収入が増えても同じように使うから、金欠は変わらないと思う」(20代・女性)

次ページ
■自然にお金が貯まる

この記事の画像(3枚)