マクドナルドの新作「ずるいチョコいちごパイ」、食べてわかったずるくない点

マクドナルドの新作メニュー「ずるいチョコいちごパイ」を実食。コーヒーとの相性が抜群の一品だった。

グルメ

2021/03/09 06:15

マクドナルド

ハンバーガーだけでなく、人気スイーツが揃うマクドナルド。3月8日から期間限定で「ずるい」スイーツが発売された。正直この情報だけでは、さっぱり分からないという人も多いことだろう。


画像をもっと見る

 

■「ずるいスイーツ」の正体

マクドナルド

そんな気になる商品は、「ずるいチョコいちごパイ」(税込130円)。パイ生地にチョコソースと果肉の入ったいちごフィリングがつまっており、甘味と酸味の絶妙なバランスに「ずるい」と感じてしまうほど相性抜群だという。

マクドナルド

また、「ずるいチョコいちごパイ」の発売と同時に、「プレミアムローストコーヒー(ホット)」のMサイズが、50円お得な100円(税込)で提供するキャンペーンも実施される。「ぜひ一緒に食べてください」といわれた気がしたので、この2商品を注文することに。


関連記事:ケンタッキーが「とんでもない発想のサンド」を発売 見た目に圧倒される

 

■甘味と酸味の完璧なバランス

マクドナルド

パイ生地は、いちごをイメージしておりほんのり赤い。アツアツのうちにさっそくひと口食べると、いちごの甘酸っぱさが口の中に広がるではないか。それだけでなく飲み込む瞬間には、チョコソースのビターな甘さを感じることができる。

マクドナルド

パイ生地の中を見てみると、圧倒的にいちごフィリングのほうが多いことが分かる。それでもチョコソースは圧倒的な存在感を放っており、思わず「ずるい」と感じる完璧なバランスだ。

次ページ
■コーヒーとの相性は?

この記事の画像(5枚)