マツコ、『月曜から夜ふかし』で唯一の望みを告白 内容に共感の声

今週もぎっくり腰の影響で電話出演となったマツコが、トーク番組のような中西Dのカンペに回答。

テレビ

2021/03/09 06:30

マツコ・デラックス

9日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが「ただ1つの望み」を告白した。



 

■中西Dがカンペを用意

今週もぎっくり腰のため電話出演となったマツコ。番組中盤、村上信五が「中西ディレクターがカンペを3つ用意している」と声をかける。

そして「一応(内容を)読むな」と話し「最近新しくやりたいことある? と、最近欲しいものとかある? と、最近新しく買ったものとかある?」と内容を読む。マツコは「いつもだったら絶対許さなかったけど、迷惑をかけてるから、頑張って答えるわよ」と話した。


関連記事:マツコ、『月曜から夜ふかし』で日本文化を学ぶ外国人に持論 内容には賛否も

 

■マツコがカンペに答える

村上が「じゃあ、最近新しくやりたいことある?」と聞くと、マツコは即座に「ない」。さらに「最近欲しいものとかある?」「最近新しく買ったものとかある?」の質問にも、全て「ない」と答える。

正直に答えたと話すマツコだが、中西ディレクターは不満気。その様子を村上から伝えられると「何年付き合ってんだよ、ハゲ。ないのわかるだろ俺が」とバッサリ斬った。

次ページ
■マツコが明かした希望とは