英・バーガーキングに批判殺到 性差別的ツイートに「二度と行くか」の声も

人気のハンバーガーチェーンが、女性差別のツイート? その内容に、多くの人があきれ返った。

話題

2021/03/13 09:30

バーガーキング

多くの国々で愛されているハンバーガーチェーンが、思わず読み直してしまうツイートで誤解を招いてしまった。その経緯を、『The Sun』など海外メディアが報じている。



 

■まさかの女性差別?

男女平等の実現などを目指しもうけられた、国際女性デー(3月8日)。その日に英国のバーガーキングがツイッターを更新し、まずは「女性の居場所は台所です」と書き込んでユーザーを驚かせた。

その後に「もし女性がそう望むのなら、という話です」「女性シェフは全体の2割なのですから」と書き込み、「料理の仕事を追及する女性職員にチャンスを与えることにより、外食産業で活躍するシェフの男女比率を変えていきたい」とも付け加えた。


関連記事:バーガーキング、初の“バンズなしバーガー”が衝撃的 行き過ぎた肉々しさに感服

 

■釈明するも批判はとまらず

最初の「女性の居場所は台所」というツイートが災いし、「注目集めが目的だとしても、もっとマシな方法があるでしょうよ」「性差別的な釣りはやめてほしい」「もう二度とバーガーキングは利用しない」という批判が噴出した。

またバーガーキングは「変だ」というユーザーに反応し、「私どもが変だと思うのは、英国の外食産業で活躍するシェフのうち女性が2割のみという点です」と返信。それを伝えるためだったとはいえ、極端なツイートは多くの人の逆鱗に触れてしまった。

次ページ
■ツイートを削除へ