米マクドナルドの超人気クルーが100歳に スマイルで「辞める気は全然ない」

100歳になっても「I’m lovin’ it」。マクドナルドで働く名物おばあちゃんが、仕事への意気込みを明かした。

話題

2021/03/14 04:00

マクドナルド・マック

世の中には、元気なおじいちゃんやおばあちゃんたちが多くいる。そのエネルギーとパワーを存分に活かし、今もなお働く女性について、『FOX 10 Phoenix』などが伝えた。



 

■マクドナルドで働く女性

米国・ペンシルベニア州で元気に働くルース・シャスターさんが、なんと100歳の誕生日を迎え、多くの同僚に祝福された。

ルースさんの職場は、マクドナルド・ビッグマックミュージアム。孫・ひ孫のような世代の同僚とも仲が良く、上司も以前から「誰よりも頑張って働いてくれるんです」「お客様も、ルースのことが大好きなんですよ」と高く評価してきた。

73歳のときにマクドナルドで働き始め、すでに27年。今のルースさんは、スタッフ全員にとって良き先輩でもある。


関連記事:マックの「裏メニュー」を元クルー教育係が熱弁 混雑時を避ければ注文できる?

 

■100歳になっても「絶好調です」

そのルースさんがユニフォーム姿でメディアの取材に応じ、「(誕生日を迎えて)良い気分です」と元気にスマイル。新型コロナウイルスの感染拡大が深刻になり、通常業務はできなかったというが、その間もルースさんは出勤し、店内の清掃に励んでいたという。

人柄がよく親切でもあるルースさんは「地元の宝」と呼ばれる存在だが、本人は「こんな年寄りにも仕事をさせてもらえて、幸運です」と謙虚にコメント。今もやる気に満ちあふれている。

次ページ
■生涯現役が目標