埼玉の寿司店が提供する「デカ盛り」ランチ 味、ボリューム、価格に衝撃走る

埼玉の寿司店のデカ盛り「ばらちらし丼」に大満足。どんな大食いでも満足できるレベル。

グルメ

2021/03/15 06:15

埼玉・さいたま市に、リーズナブルな価格で「デカ盛り」を堪能できる寿司店が存在するのを知っているだろうか。


画像をもっと見る

 

■普通の寿司店に見えるが…

玄海寿司

それは、JR宇都宮線・東大宮駅から徒歩10分、交通量の多い県道沿いにある玄海寿司。普通の寿司店のようにも見えるが、ランチで提供している海鮮のどんぶりがとんでもない量だとウワサなのだ。

玄海寿司

同店の敷地内には、ランチメニューの紹介をする大きな看板が設置されている。価格は900円~1,200円とデカ盛りメニューとしてはリーズナブル。その中でも記者は、一番上に書かれている「ばらちらし丼」が気になったので注文してみることに。


関連記事:住宅街にひっそり佇む寿司店 看板メニューの海鮮丼の「デカ盛り」に衝撃

 

■高コスパな「ばらちらし丼」

玄海寿司

清潔感のある店内は満員状態で、人気店舗だということがすぐに分かる。

注文後2、3分で提供された、今にもこぼれ落ちそうな「ばらちらし丼(大盛り)」(税込1,100円)。嬉しいことに味噌汁、茶碗蒸し、漬物などもついている。

玄海寿司

正面から見ると、さらに迫力が伝わることだろう。小高い山のように盛り付けられた「ばらちらし丼」、これで1,100円は高コスパだといえる。

次ページ
■完食できるのか不安になるレベル

この記事の画像(9枚)