これぞ「打つ手なし」か 東京都、15日のコロナ新規感染者は175人で前週比も激増

7日間移動平均の前週比は113.5%。感染の再拡大が続いていることがわかる。

社会

2021/03/15 15:15

東京都庁

東京都福祉保健局が発表した15日15時時点の東京都内の新型コロナウイルス新規感染者数(速報値)は、175人となった。重症者数は前日から2人増加して42人、65歳以上の新規感染者数は15人減少して42人だった。



 

■7日連続で前週上回る

2021年以降の月曜日の推移を見てみると、先週が最も低く116人だったが、その1週間前(121人)からの減少幅はごくわずか。今週は59人と激増し、2月22日の水準まで戻っている。

新型コロナウイルス

なお、前日と比較すると64人減少した。


関連記事:東京都、7日のコロナ新規感染者は237人 前週から92人減も街には混雑目立つ

 

■前週比は増加の一途

また、直近7日間の移動平均は287.6人で対前週比113.5%。5日連続で100%を上回っており、12日以降は増加の一途をたどっている。

新型コロナウイルス

また、年代別では、20代が最も多く32人、40代が28人、30代が22人と続く。男女別では男性97人に対して女性は78人。参考となる3日前(3月12日)のPCR検査実施件数は、4,654件と発表されている。東京都の累計感染者数は115,584人となった。


■「打つ手なし」発言に怒りも

緊急事態宣言が続いているにもかかわらず、前週比が増え続けている状況に対して、ネット上では「前週から5割以上も増えるのか」「パッと見、少なく見えるけれど増加傾向だ」と不安の声も。

また、この状況で「打つ手なしなどと言っている責任者は辞めさせてほしい」といった怒りの声も見られた。

・合わせて読みたい→東京都、12日のコロナ新規感染者は304人 4日連続の前週比増で宣言延長への不安も

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(2枚)