「東京のちょっといい寿司店」らしさ満点の回転寿司『寿司鷹』が大人気

カウンターの寿司店気分を回転寿司で

グルメ

2021/03/15 08:00

回転寿司といえば、スシローやくら寿司に代表されるリーズナブルでメニューが豊富な店がメインという人も多いかもしれないが、たまには高級な回転寿司に行くと、その違いを楽しむことができる。


画像をもっと見る

 

■東京のちょっといい寿司店っぽい回転寿司

金沢発や北海道発の高級回転寿司は東京にもたくさんあるが、「東京のちょっといい寿司店」らしさMAXの回転寿司といえば、神奈川県に2店舗を構える『寿司鷹』である。

寿司鷹は回転寿司だが旬の魚を種類豊富に取り揃えており、そのラインナップは他店の追随を許さないほど。


関連記事:マニアが教える「くら寿司が今最強レベルに熱い理由」 行かないと確実に損

 

■全国各地の魚を味わう

本日のおすすめにも北は北海道、南は九州までたくさんあり、1皿で全国の魚介類を楽しめるものもある。

こちらの『活生いか三種』はお値段690円となかなかいいものの、鹿児島県のすみいか、青森県のやりいか、北海道のするめいかを食べられる。同じいかでもその味の違いに驚くことだろう。

次ページ
■あじも2種類

この記事の画像(10枚)