ワタナベマホト容疑者の本名に驚く声相次ぐ 「マジで読めない」

元人気ユーチューバー ・ワタナベマホト容疑者が児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕。ワタナベマホト容疑者の本名に注目が集まっている。

話題

2021/03/17 20:15

パトカー
(joel-t/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

17日、元人気ユーチューバーの「ワタナベマホト」容疑者が、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕されたことが報じられた。これを受け、ネット上ではワタナベ容疑者の本名に注目が集まっている。



 

■ワタナベマホト容疑者が逮捕

ワタナベ容疑者は、ファンだった当時15歳の高校生が18歳未満であることを知りながら、わいせつな写真を撮らせて送信させた疑い。この騒動は、高校生が別のユーチューバーに相談したことで発覚。SNS上で炎上する事態となり、当時所属していた事務所が公式サイトで契約解除を発表している。

また同騒動の発覚は、ワタナベ容疑者が欅坂46の元メンバー・今泉佑唯との結婚を発表した直後だったこともあり、ファンからは今泉を心配する声が多数上がっていた。


関連記事:ワタナベマホト、YouTubeからもレッドカード 「垢バン状態」と騒然…

 

■本名に驚きの声

今回のワタナベ容疑者の逮捕報道に際して、本名が「渡辺摩萌峡」であることが複数の媒体で報じられている。こちらは「摩萌峡」で「まほと」と読む。

元人気ユーチューバーとあって、ツイッター上では「ワタナベマホトって本名だったのか」「マジで読めない」「純粋に書くのが大変そうな名前してる」「すげぇ名前だな」といった驚きの声が相次いでいる。


■芸能人の『本名』が気になる人は…

本名をカタカナ表記にして活動していたワタナベ容疑者。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の1,721名を対象に調査したところ、全体の18.8%が「芸能人の『本名』は気になるほうだ」と回答した。

芸能人の『本名』が気になる人の割合

報道記事の中でチラッと表記されていた本名が話題になるという点でも、ユーチューバーとしてのワタナベ容疑者が、いかに多くのユーザーから親しまれていたかがうかがえる。

逮捕されたことを受けて、現在YouTube上で公開されているワタナベ容疑者に関連する動画が削除されてしまうことを懸念する声も多数上がっており、ファンが受けた衝撃は計り知れない。

・合わせて読みたい→おぎやはぎ小木、YouTube生配信での告発に驚き 「スゴいですねこの時代」

(文/しらべぇ編集部・北田力也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)