羽田美智子、米麹の未体験のやさしい甘さに感動 「何に例えていいんだろう」

女優・羽田美智子が店主を務めるオンラインショップ『羽田甚商店』が、新たなプロジェクトを発足。第1弾として佐賀県佐賀市を訪れた。

エンタメ

2021/03/18 17:00


 

■物作りの現場に感銘

羽田:オーガニックに目を向け、健康志向の強い人達に安心を提供するお店。職人技を大切にし、人の手が生み出す温もりある物作り。一念発起して佐賀ならではの魅力を発信しようとする方達。


素材にこだわり、過程にこだわり、価格にこだわり、常に消費者の目線にたって作られる、安心安全な物作りの現場に立ち会わせていただき感銘を受けました。皆さん、佐賀愛が熱い!! そして佐賀市の未来は明るい!!


関連記事:『月曜から夜ふかし』で紹介された佐賀の自転車文化が衝撃的 転校生への中傷に批判も

 

■「体に良いモノは地球にも良い」

羽田:そこには、今でこそ叫ばれている“サステナブル”な、つまり持続可能な物作りの世界が広がっていました。『羽田甚商店』を続けてきて数々のモノに出会わせていただきましたが、「体に良いモノは地球にも良い」というまったく矛盾のない物作りのことを“サステナブル”と呼ぶのだと思います。


地球環境のことも考えられ、私達の健康のことや暮らしも考えられた佐賀市の逸品を今回皆様にお届けできることを嬉しく思っています。


・合わせて読みたい→石垣島の高校生が作った空弁『ぱち農弁当』が激ウマ 飛行機旅マニアも絶賛の味

(文/しらべぇ編集部・maitama

この記事の画像(9枚)