カズレーザーが急遽欠席… カンニング竹山が番組の最後で“神対応”

カズレーザーが諸事情により出演予定だった番組収録を欠席。先輩であるカンニング竹山が、番組の最後でカズレーザーの代わりに…

2021/03/19 12:15

カンニング竹山

18日放送の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越感』(テレビ朝日系)に、カンニング竹山が出演。じつはこの日、同番組にはメイプル超合金のカズレーザーが出演する予定だったという。



 

■カズレーザーの代わりに「番宣」

同日の放送では、小学生たちとのクイズ企画などが実施され、子供たちにイジられながらも、番組を大いに盛り上げた竹山。すると、番組の最後で「出演予定だったカズレーザーが、諸事情のため収録を欠席した」という事情が明かされる。

竹山は「後輩のカズレーザーが…」と後輩思いな一面をのぞかせつつ、自身は一切出演していないものの、カズレーザーがレギュラーを務めている『家事ヤロウ!!!』(同系)の番宣もこなし、“後輩のために”としっかりアピールしていた。


関連記事:バカリズム、芸能人に暴言を吐く人が唯一媚びていた人物 「いるいる」

 

■視聴者からも反響

番組の最後に明かされた諸事情に、視聴者からも「カズレーザーの代わりだったのか、カンニング竹山さん!笑」「家事ヤロウの番宣お疲れ様です」「竹山さんが家事ヤロウの番宣しとってわらた」など、様々な反響が。

事務所の先輩・後輩という間柄のため、“なぜか竹山が『家事ヤロウ!!!』の番宣をしている”という状況になったわけだが、『家事ヤロウ!!!』ファンと思しきユーザーからは「カズレーザーさんの代わりに竹山さんが家事ヤロウの番宣やってたけど、中丸くん(KAT-TUN・中丸雄一)はアンビリバボーに出てるから被ったのね。バカリさ〜ん!」というツッコミも。


■約2割「かわいがっている後輩がいる」

竹山の後輩思いな一面がうかがえた同日の放送。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,653名を対象に「先輩・後輩」に関する意識調査を実施したところ、「かわいがっている後輩がいる」と回答した人は、全体で17.8%ほど。

かわいがってる後輩

後輩に対して深い思い入れのある人は、それほど多くはいないよう。人生の中で、竹山のように後輩思いな先輩と出会えることは、とても幸運なことなのかもしれない。

・合わせて読みたい→バカリズム、プリンセス天功の“料理の腕前”に感動 「神回では…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)
テレビ後輩カズレーザーカンニング竹山家事ヤロウ!!!日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越感
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング