EXIT兼近大樹がアイドルの「恋愛禁止ルール」に賛成する理由

たびたび話題になるアイドルの「恋愛禁止」ルール。EXIT・兼近大樹が恋愛禁止に賛成する理由は…

エンタメ

2021/03/19 19:15

EXIT・兼近大樹

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が18日放送の『AbemaPrime』(ABEMA)に出演。アイドルの恋愛禁止ルールについて私見を述べた。



 

■恋愛禁止ルールに賛成

恋愛禁止ルールに賛成派の兼近は、「ブランディング、パッケージづくりっていうのが芸能界は必要だと思うんで、『どう見せたいか、どう見られたいか』を常に考えてやっていくもの。そこでアイドルをして、全力でそういうところも見せていく人がいたっていいと思う。それに対して応援してくれるお客さんがつくわけで。お客さんもいろんな人がいるわけで、どこの層を掴みにいくのかはそれぞれが考えること」とコメント。

「そこに入ったんだったら、そのルールに則って自分を作っていくことが大切」としながらも、「『私は破る』。そういうブランディングをしていくんだっていう人はそのまま突っ切れば売れると思います」とあえてルールを破るアイドルがいてもいいと話す。


関連記事:EXIT・兼近、女性芸能人からの誘いを暴露 「さっしーの友達とか…」

 

■未成年アイドルを守る機能も

また、アイドルが比較的若い年齢であることにも触れ、「やっぱアイドルさんって10代の子とかもいて、そういう子たちに『恋愛禁止だよ』って言うことで、アイドルに寄ってくるヤバい男から守れるっていうのもある」と主張。

「未成年でアイドルやってくる子に寄ってくる成人男性ってクソヤバいじゃないですか。恋愛禁止だよって謳ってるのに寄ってくる、ヤバい、じゃあコイツはダメだ』ってできる」とアイドルを守るための機能も果たしているとし、「(恋愛は)20歳こえたらね、いいんじゃないかと思うけど」と私見を述べた。

次ページ
■ファンから「そのとおり」の声も