山崎製パンの最高級食パン『ゴールドソフト』 密度の高さに衝撃

ヤマザキパンの最高級食パン『ゴールドソフト』密度がスゴい。

グルメ

2021/03/21 16:30

春のパン祭りイベントや、ダブルソフトなどの食パンも人気の山崎製パンの商品は、日常的に食べている人も多いはず。


画像をもっと見る

 

■ヤマザキパン『ゴールドソフト』

そんな山崎製パンの中で最高級の食パンが、スーパーマーケット・ロピアで販売されていた。

仕入れられたときに3斤999円で販売しているというが、元値は1,500円で他の山崎製パンの食パンに比べかなり高級。


関連記事:ファミマの“優等生”食パン、悪魔的改造でダークサイドにたたき落としてみた

 

■ずっしりと重い

実際に持ってみると、通常のパン3斤よりもずっと重いことがすぐにわかる。おそらく使用する材料もかなり豊富に使っているのだろう。

山崎製パンの主力商品ロイヤルブレッドが100グラムあたり258キロカロリーに対して、ゴールドソフトは311キロカロリーと高く、そのぶんクリームなどもふんだんに使われているようだ。


■密度の高さに驚き

実際にそのまま食べてみると、8枚切り程度の薄さにしたのに物凄い満足感があるほど、パンの密度が高い。そのまま食べても美味しいし、これならフレンチトーストにして水分を吸わせてもしっかりした食感が保てそうだ。

ゴールドソフトは月に2回しか作られない激レア商品でもあるので、もしスーパーで見かけたらぜひ買ってみてほしい。3斤だとかなり多いという人は、ご近所におすそ分けしてもいいだろう。

・合わせて読みたい→店内で「ピーナッツバター」を挽くスーパー 砂糖不使用なのに濃厚な味に激ハマり

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(6枚)