霜降り粗品、8ヶ月ぶり復帰したかが屋・加賀の「療養中の行動」に苦笑

芸能活動を休業していたかが屋・加賀翔が8ヶ月ぶりに復帰し休養事情を赤裸々に吐露して…

テレビ

2021/03/22 08:30

霜降り明星・粗品

21日放送『爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)に休養中だったかが屋・加賀翔が8ヶ月ぶりに復帰。休養の真相を告白し、爆笑問題霜降り明星を驚かせた。



 

◼突然の休業から8ヶ月

お笑い第7世代屈指のコント師として注目を集めたかが屋だったが、20年6月ごろに加賀が突然の休業を発表、ファンを騒然とさせていた。

8ヶ月ぶりに同番組に復帰した加賀は「恥ずかしながら帰って参りました」と陸軍軍人・横井庄一氏のセリフを思わず口にし、照れながらスタジオに登場。休養の真相について語っていく。


関連記事:霜降り明星・粗品、「M−1グランプリ」でヒヤヒヤした過去 見間違いで「危ねぇー!」

 

◼脳波に異常

「去年の6月ぐらい、忙しくさせてもらっていたけど眠れない日が続いていた」と加賀は告白。身体に異変を感じて脳関係の病院を尋ねたと明かす。

そこで脳波を検査したところ、「普通の人は波があるのに、僕は平坦だった」と脳波に異常があったと吐露。その場で驚いたリアクションをとるも、医師から「そんなリアクションしなくていいです。それ、めちゃくちゃ無理してますよ」と指摘されたと振り返る。

次ページ
◼賀屋壮也は涙目