米・マクドナルドで客が大暴れ 「俺を待たせやがって」とキレまくり逮捕

短い待ち時間で食べることのできるファストフード。それに期待し店に行った客が、「おせえよ!」と怒り狂った。

社会

2021/03/23 16:10

マクドナルド

マクドナルドの人気商品がどうしても食べたかった男が買いに行ったものの、商品の準備が遅いことに我慢できず、ブチ切れてしまった。男が逮捕されるまでの経緯を、『Fox News』などが報じている。



 

■腹を空かせてキレた客

米国・フロリダ州のマクドナルドに、腹を空かせたひとりの男がやってきた。ドライブスルーを利用しチキンサンド6つ、さらにポテトを注文した男に対し、店長は「調理にお時間が少しかかります」「お車の中でお待ち下さい」と声をかけ、「出来上がりましたら、お車までお運びします」とも伝えた。

男はそれに従い少しのあいだ待っていたが、よほど腹が空いていたのか、イライラがマックスに。出来上がった商品を車まで届けてくれた店長に対し、とんでもない行動に走ってしまった。


関連記事:マクドナルドでチェーンソー男がフード強奪 店長との逃走劇の末に逮捕

 

■店長のコメント

男は店長を相手に荒れ狂い、通報される騒ぎに発展。その様子が監視カメラにも残っていたことから、そのまま逮捕された。

被害を受けた店長は、「怒鳴り散らされた上に、商品を差し出した瞬間に車の中から勢いよくドアを開けられました」と地元メディアに告白。「なぜそんなことをするのですか」と聞いたところ、男は「俺が注文した商品に、時間をかけすぎなんだよ!」と答えたという。

「チキンサンド6つとポテトのために、あんな行為に出るなんて…」。被害を受けた店長は、呆れた様子でそうも語った。

次ページ
■過去にもあった事件

この記事の画像(1枚)