雨上がり蛍原、有吉弘行からの的確すぎる評価に憤慨 「何様じゃ」

『芸人ドラフト会議』で雨上がり決死隊・蛍原徹を7位指名した有吉弘行がその理由を明かし…

テレビ

2021/03/26 07:45

雨上がり決死隊・蛍原徹・有吉弘行

25日深夜の『アメトーーク』(テレビ朝日系)では、架空の冠番組のMCを務めたさいに「ゲストに誰を呼ぶか」妄想する人気企画『芸人ドラフト会議』を放送。そのなかで有吉弘行が雨上がり決死隊・蛍原徹をイジりまくり、大きな話題を集めている。



 

◼蛍原は選ばれたい?

MC役の有吉らが「ドラフト形式で1位~7位までの芸人を指名していく」同企画。同企画発案者の有吉は過去3回、蛍原を最下位指名している。

それもあって、有吉が「(今日の蛍原は)めちゃめちゃ声量でかい。(ドラフトで選ばれたい)アピールもあるのかな?」と蛍原をイジるも、蛍原は「いつもどおりやってんねん」と必死に否定した。


関連記事:蛍原、生放送中に元担任の先生からメッセージ まさかの出来事に反響

 

◼やはり蛍原を指名

有吉は1位に宮下草薙・草薙航基、2位に蛙亭・岩倉美里などの若手を積極的に採用、「フレッシュな番組を目指す」と公言していたが、やはり最終7巡目、7位には蛍原を指名した。

照れ笑いのような複雑な表情を浮かべた蛍原は、「(本当は)6人でイイんでしょ?」とただイジりたいだけで自分は必要ないと指摘。これに有吉は「違う。みんな見てます、最近の頑張り」と笑いながら反論する。

闇営業騒動で表舞台から消えた相方・宮迫博之に暗に触れながら、「最初1人で始めたとき心配で何回か観に来た。けど変わってない。『(最近)ホトちゃんがイイ』ってよく聞く」とうそぶいたため、蛍原も「何様じゃ!」と笑いながらツッコんだ。

次ページ
◼7位に不満?

この記事の画像(1枚)