サンド伊達、膀胱がんステージ1を公表 「痛みのない血尿は大きなサイン」

サンドウィッチマン・伊達みきおが、膀胱がんのステージ1であることを公表。今回の経験から、注意喚起も行っている。

エンタメ

2021/03/26 19:00


 

■相方・富澤にはツッコミ

入院によって番組収録を休んだ伊達は「多大なご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした」と謝罪。

入院期間中は、相方・富澤たけしが1人で頑張ってくれたといい「普段の収録よりもよく喋ってくれたようで良かったです(笑)いや、普段から喋れよ!」とツッコミを入れつつ感謝した。


関連記事:ショッピングモールの天井が一部落下 頭に直撃受けた少年が怒りの告白

 

■病院スタッフに感謝

病気を公表することになったきっかけは「いつも出演している番組に僕が出ていなかったり、パネルになっていたり…心配される方がいらっしゃったらと思い、病気療養の事実を公表することになりました」と明かし、「全く元気に復活しておりますので大丈夫です」とアピール。

「皆さんも、血尿が出たら迷わず病院へ行きましょう!」と呼びかけ、「執刀して下さったドクター、入院中お世話して下さった看護師の皆様…病院スタッフの皆様ありがとうございました!」と謝意を示してブログを締めくくった。

・合わせて読みたい→サンド伊達、同郷の狩野英孝をライバル視? 「この仕事とられないように」

(文/しらべぇ編集部・RT