霜降り・せいや、実際に会って最も感動した人物を告白 「憧れすぎて喋れなかった」

ミキ・昴生もこの人物について語り、エレベーターで脇腹を小突かれたエピソードを明かした。

テレビ

2021/03/30 07:00

霜降り明星・せいや

29日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)で、霜降り明星・せいやが「実際に会って一番感動した人物」を告白し、視聴者の注目を集めた。



 

■緊張のあまり話しかけられず…

相方の粗品が「実際に会って一番感動した人とかいます?」と出演者に質問すると、せいやは「あんまガッツリ会えなかったけど、やっぱ志村さん」と答え、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった、志村けんの名前を挙げた。

続けてせいやは「初めてお会いした時は憧れすぎて喋れなかった」と、志村に初めて会った時を語る。また、緊張のあまり粗品に「どうしよどうしよ」と慌てて話しかけたり、志村に「初めまして、霜降り明星です」と自己紹介することができなかったと明かした。


関連記事:ミキ・昴生、SixTONESに先輩風を吹かせるも衝撃事実判明 「お前らしょーもないの」

 

■エレベーターで驚きの行動

志村を前に緊張してしまった当時を思い出しながら「『ファンです』『憧れです』とか言いたかったのに、結局言えないままお会いできなかった」と悔やむせいや。

するとミキ・昴生も、志村と同じ番組に出演していた時を語り出す。昴生によると、志村と同じエレベーターに乗り合わせた際、シャイだと聞いていた志村が昴生の脇腹をずっと「トントントン」と小突いていたという。

しかし、志村がしているとはつゆ知らず、昴生は弟で相方の亜生がしていると思い「やめや!」と、口にしたとのこと。


■一周忌というタイミングで…

実際に会って最も感動した人物に志村を挙げたせいや。視聴者からは「せいやと昂生、実際に会って一番感動した人志村さんかぁ。大先輩だね」「わぁ、志村さんか」などの声が相次いだ。

また、この回が放送された29日は志村の一周忌であることから「志村さんの一周忌に良いお話」「そういえば今日って志村さんの…」という声も寄せられた。

・合わせて読みたい→霜降り・せいや、ミキ・昴生に怒り爆発 「Twitterで死ぬほど叩かれてるから」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子