「ミスFLASH2020」トレカが発売 大人の色気漂うランジェリーカットは必見

「ミスFLASH2020」藤田いろは、崎川みずき、白宮奈々、日野アリスがトレーディングカードを発売。イベントで撮影時の思い出を振り返った。

グラビア

2021/03/31 20:45

「ミスFLASH2020」藤田いろは、崎川みずき、白宮奈々、日野アリスのトレーディングカードが27日にリリース。それを記念して開催されたイベントで、4人が今作のおすすめポイントを語った。


画像をもっと見る
 

 

■「いろんな思い出が詰まっている」

ミスFLASH2020

トレーディングカードの撮影についてのトークで、藤田はウェディング衣装での撮影が印象深いと話す。なにやら、撮影は昨年の9月末に九十九里で実施されたそうで「めちゃくちゃ寒いし風も強くて、ベールを扱うのが大変で…」と話すと、他3人も「寒かったね」「波が…」と同調しうなずく。

撮影後は「藤田・日野ペア」「崎川・白宮ペア」に分かれてお風呂に入ることになったことも含め「いろんな思い出が詰まっている撮影でした」と振り返った。


関連記事:松嶋えいみ、二時間ぶっ続けのキスに苦労 「唇が取れちゃうかと…」

 

■4人の成長を感じるカードも

ミスFLASH2020

今作のおすすめカードを聞かれた崎川は「崎川・白宮ペア」で撮影したカードを紹介。「初めてこのコンビで撮ったので!」と新鮮さが魅力のようだが、そこに藤田が「我らデカい者コンビも負けてないよ!」とカットインし笑いを誘った。

一方、白宮は4人でお揃いのランジェリーショーツを着たカードをチョイス。「ビキニと違って大人っぽく撮っていただいて。初めて4人で撮影した時と比べて『成長』を感じられるかな?」と、「ミスFLASH2020」初期の頃を懐かしんでいた。


■「誇れる1年間になりました」

ミスFLASH2020

なお、「ミスFLASH2020」として4人が並ぶのは今回のイベントが最後となる。

コロナ禍により、配信も各自の自宅で行うなど4人で集まることはなかなか難しかったためか、日野は撮影について「すごく懐かしいというか、楽しい雰囲気で撮れたのが印象的だった」としみじみと振り返る。

しかし最後は「コロナ禍という大変な中でも誇れる1年間になりました」と笑顔で語ってくれた。

・合わせて読みたい→益田アンナ、美くびれ武器にミスFLASHグランプリ獲得 「今後も全力で」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/北川昌弘)

この記事の画像(4枚)