ラーメン屋で食券買おうとして衝撃 「永久のコロナ対策」が見つかり話題に

青森県にあるラーメン屋の券売機を見てみると…そこに書かれている店からの「お願い」が最高だった。

話題

2021/04/01 11:45


 

■消毒用エターナル、消えてしまうのか…?

文月(あさひ)さんがこちらの注意書きを発見したのは、青森県にある「らいぞう」というラーメン屋。「エターナル消毒」に気づいた当時の感想を、「自分の祖父と同じ間違いをしていて面白かったです」と振り返ってくれた。

らいぞう
[画像提供:文月(あさひ)さん]

別のツイートでは「青森ラーメン特有の魚介を一面に出したラーメンです」「最高にうまいのでぜひ青森に来たら寄ってみてください」と激推ししていた。投稿にはとても美味しそうな同店メニューが添えられており、食欲を刺激してくる。

そこで今回は「らいぞう」の店主に貼り紙について尋ねてみたところ「エターナル消毒」のワードが出る前に「あの注意書きの誤字の件ですよね?」「あれ、私の書き間違いなんですよ…お恥ずかしい」と、自らカミングアウト。

気さくで陽気な人柄が伝わってくる店主に「エターナル消毒」の今後について聞くと「お恥ずかしいので、後でこっそりエタノールに直しておきます!」「後から気がついたんです。いや〜、本当にお恥ずかしい」と、「恥ずかしい」を連呼しつつもノリノリな様子で回答してくれた。


関連記事:30代女性の4割が「手洗いや消毒で手荒れ」 新型コロナ対策のために

 

■店主の笑顔にホッコリ

ちなみにこちらの誤字がツイッター上でバズっていることを、店主は気づいていなかった模様。念のため事の経緯を説明したが気を悪くした様子はなく、その後も笑顔を絶やさず神対応を見せてくれた。

残念ながらもう「エターナル消毒」を拝むことはできなさそうだが、味だけでなく、店主の笑顔が素敵な「らいぞう」には是非訪れてみてほしい。

なお、注意書きをよく見ると「感染防止」が「感染防上」となっているが…こちらもしれっと修正されているかもしれない。

【店舗情報】

「麺屋らいぞう」

〒030-0915 青森県青森市小柳5-19-5

・合わせて読みたい→ラーメン店の無料ライス食べ残しに店主が怒り 志らくは「教育がなっていない」

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(2枚)