中川翔子が『ひるおび!』木曜レギュラーに 親戚同士で奇跡の共演も

中川翔子がツイッターで「4月からTBS『ひるおび!』木曜日レギュラーコメンテーターに就任することになりました」と告知し話題に

エンタメ

2021/04/01 14:35

中川翔子

タレントの中川翔子が、自身の公式ツイッターを更新。お昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)のレギュラーコメンテーターに就任したことを報告し、反響を呼んでいる。



 

■『ひるおび!』の木曜レギュラーに就任

中川は1日、ツイッター上に「なんと! 4月からTBSひるおび! 木曜日レギュラーコメンテーターに就任することになりました!!」と投稿し、同番組の木曜レギュラーになったことを告白。

さらに、「新しい情報を得て学び知る喜び そして自分なりの言葉に変換する難しさ 生放送の瞬間たちがとても価値のある経験値になるよう頑張ります!」と意気込みを語り、「なにとぞよろしくお願いします!」と文章を締めくくっている。


関連記事:中川翔子、護身術でストーカー対策か 格闘家の朝倉海が「教えます」

 

■ジャーナリストの鎌田靖氏と親戚同士

同日に中川は、ジャーナリストの鎌田靖氏とのツーショット写真をツイッターにアップし、「ひるおびでご一緒した、鎌田靖さんが 母方の、松本恵子さんの血筋の遠い親戚! と発覚しました」と発言。

故人で作家の松本恵子さんは、中川の母方の親戚にあたるとのことだが、今回の共演で鎌田氏も母方の縁者であることが発覚。

どことなく面差しが似ているようにも見受けられるツーショットには、「親戚同士で同じ番組に生放送で出演ってすごい奇跡! 嬉しいです!」という喜びの声も添えられている。

次ページ
■60代女性は『ひるおび!』派が多め