宮迫博之、引退のザブングル松尾にエール 「その場に入れない事ゴメンな」

4月1日放送の『アメトーーク!』が最後のテレビ出演となるザブングルの松尾陽介。宮迫博之がかけた言葉は…

エンタメ

2021/04/01 20:20

宮迫博之

タレントの宮迫博之が1日に自身のツイッターを更新。3月31日で芸人を引退したザブングルの松尾陽介にエールを送った。



 

■『アメトーーク!』が最後の出演

先月30日に自身のツイッターで「3月31日をもちまして芸人を辞めさせていただくこととなりました」と報告し、1日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)が最後の出演になることを告知した松尾。

投稿に対してファンからは、「アメトーークに出ている松尾さん、大好きでした」「寂しいですけど、本当にありがとうございました」と引退を惜しむ声や、「最後のアメトーーク、楽しみにしてます」と放送を心待ちにする声が寄せられていた。


関連記事:解散間近のザブングル、ラストコントに芸人仲間も涙 「幸せ者です」

 

■「本当にお疲れ様」とエール

そうした中、宮迫は1日に自身のツイッターを更新。「思う事があり過ぎて上手く言葉に出来ないですけど、とにかくマッツンの最後の勇姿を見てあげて下さい、その場に入れない事ゴメンな、そして本当にお疲れ様」とエールを送った。

この投稿にファンからは「最後の勇姿見届けます」「宮迫さんが居なくなりアメトーク見てなかったんですが、今日は見ます」との声が寄せられている。


■引退後のSNS活動を望む声も

引退した松尾だが、ファンからは「ツイッターのアカウントは消さずに残しておいてほしい」「ツイッターでもインスタでもSNSは始めてほしいです」とアカウントの存続を切望する声が相次いでおり、宮迫のファンからは「松尾さんは企画や制作などの裏方で活躍されるみたいなので、今後はそんなコラボがみれたらいいな」と引退後の新たな活動を望むコメントも。

松尾の芸能活動を締めくくる、最後の『アメトーーク!』。宮迫との共演こそは叶わなかったが、最後の勇姿を楽しみにしたい。

・合わせて読みたい→ヒロミ、ザブングル松尾の引退にスカウトを検討? 「俺のところこないかな…」

(文/しらべぇ編集部・中島隼貴