大悟、10年前の妻との約束に感動の声 スタジオからも「いいエピソード」

『酒のツマミになる話』では大悟が結婚指輪をつけていない理由を暴露。その衝撃的な理由は…。

テレビ

2021/04/03 00:15


 

■約束から今年で10年

自身も「いい物語」と評したこの話。他メンバーも「いいエピソード…」と共感する中、大悟が「今年で10年」と明かすと、一層盛り上がるスタジオ。

視聴者からも「思わぬ感動秘話だった」「大悟さんらしいエピソードで、なんか好き」と多くの反響があったのだが、周囲から「(売れている)今なら何百倍で返せる」と言われると、「(妻はもう)忘れとる」と不敵な笑みを浮かべていた。


関連記事:霜降り・せいや、間宮祥太朗とのカラオケ中に現れた先輩芸人を告白 「最悪やん」

 

■指輪はつけている?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚男女893名を対象に調査を実施したところ、全体で68.5%の人が「結婚指輪を普段からつけていない」と回答する結果に。

結婚指輪

思わぬ感動エピソードだったものの、最後はぶっきらぼうな一言で幕を下ろした大悟。とはいえ夫婦愛を感じさせる内容に、ホッコリしたファンは多かったようだ。

・合わせて読みたい→千鳥・大悟、『世界まる見え』のワイプで顔色が紫に 意外な真相を告白

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年5月19日(月)~5月20日(火)
対象:全国20代~60代の既婚者男女 計893名 (有効回答数)