小島みなみ、高校生時代に実践していた「友達の作り方」を明かす

春から高校生だが、人見知りのため不安を抱えるリスナー。小島みなみちゃんがお悩みを解決!

小島みなみ

小島みなみちゃんが、しらべぇラジオのリスナーから寄せられたお悩みに真面目にお答えするコーナー「小島みなみのキラキラ相談室」。今回は、新生活を迎えるにあたって不安を抱えている高校生から相談が寄せられた。



 

①どうすれば仲良くなれる?

「春から高校生で、イチから友達を作り直しなのですが、人見知りなので不安です。どのように仲良くすれば良いですか?」


みなみちゃんも自身が高校1年生だった頃を振り返り、「本当に不安でした!」と語る。みなみちゃんの場合は中学生からの友達が数人いたようだが、初めて会った人については自らアプローチすることはなかったという。

当時は、ニコニコしながら「私、すごく話しかけやすいです。どうぞ話しかけてください」というオーラを放ち、自分の席で「話しかけられ待ち」としていると、コミュニケーション力のある子が話しかけてくれたというみなみちゃん。

そんな経験を踏まえ、「とにかくニコニコ、オープンな気持ちで机(自席)にいたら良いと思うよ!」と大切なポイントを教えてくれた。


関連記事:小島みなみが5歳上の相手を落とす方法とは 「イケそうじゃない?」

 

②彼氏がいる女性と2人でテニス

「彼氏持ちの女性を好きになりました。今度2人でテニスをするのですが、論理的に大丈夫でしょうか?」


「う〜ん…」と悩みながらも「論理的に…大丈夫だと思う!」と回答したみなみちゃん。その理由として、ふたりでテニスに行ったことが彼氏に発覚した場合、「怒られるのは彼女じゃない?」と語る。

そして、投稿者は「フリー」であるため、「フリーって、自由だから!」「何しても大丈夫!」というやや無理やりな考えを述べると、「思いっきり楽しんで良いのではないでしょうか!」と投稿者を送り出した。

・合わせて読みたい→小島みなみ、ダイエットにオススメの動画を紹介 「毎日2回は観てる」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部