松本人志、遭遇したノーマスク集団の迷惑行為を語る 「ありえない」と非難も

座席を半回転させ、酒を飲みながら大爆笑している迷惑グループに遭遇したという。

テレビ

2021/04/04 14:10

ダウンタウン・松本人志

4日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、長引く新型コロナウイルスについて話題に。松本人志のあるエピソードに、視聴者からは怒りの声が上がっている。



 

■「無理無理無理」

ある日、新幹線に乗っていたという松本。ふと横を見ると、座席を回転させ、マスクなしで酒を飲みながら大爆笑している4人のグループを発見したという。すぐに「無理無理無理」と思い、以後その席には座らなかったと話す。

注意したい気持ちはあったようだが、向こうから言い返されたりした場合に飛沫が散ることを恐れ、マネージャーを通して車掌に席を替えてもらうように調整したのだそう。

品川駅から乗り込んだというそのグループ。東京駅に着くまでのわずかな時間で泥酔していたため、松本も「ようそんだけベロベロになれたな」と驚いてしまったようだ。


関連記事:松本人志、“銀座深夜クラブ”国会議員に苦言 「本当にそれ」と大反響

 

■ツイッターでも皮肉

ちなみにこのエピソード、先月末に自身のツイッターでも投稿していた。その際には、同グループのことを「タイムスリッパーだと思う」と皮肉。

コメント欄には「そりゃ感染が減らない訳だ」「迷惑な話です」といった批判の声のほか、「とても懐かしい光景ですね…昭和? 平成初期?」と松本の皮肉に乗っかるコメントも見られていた。

今回改めて語られた内容に、スタジオも唖然。視聴者からも「想像するだけで腹が立つ。ありえない」とやはり怒りの声が上がっていた。

次ページ
■乙武氏が語る「同調効果」とは