サンド伊達、単独ライブ初日を報告 ファン「元気な姿見て涙が出た」

先月、膀胱ガンの手術を報告した伊達の単独ライブ初日に、ファンから期待と応援の声が多数寄せられている。

エンタメ

2021/04/05 09:45

サンドウィッチマン伊達

5日、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが自身の公式ブログを更新。福島県南相馬市で単独ライブの初日を迎えたことを報告した。



 

■毎年恒例の新ネタライブ

サンドウィッチマンの単独ライブは2009年以降毎年恒例となっている、新ネタのみで構成された全国ライブツアー。全国の会場で1万人以上を動員する、発売開始数分でチケットが完売するほどの人気ライブだ。2021年は全国11箇所の会場で15公演を開催予定。

4月7日、8日に予定されていた仙台公演は3月19日に発出された「宮城県・仙台市による緊急事態宣言」を受けて、8月に延期されることが発表されている。


関連記事:サンド伊達、盟友の離婚を勝手に報告 愛のあるイジりに本人は「頭おかしい」

 

■いつもドキドキの新ネタ披露

この日、伊達は「単独ライブ全国ツアー、開幕!」と題してブログを更新し、福島県南相馬市・南相馬市民文化会館ゆめはっとの大ホールで初日公演を迎えたことを報告した。

「例年通り、ほどよい緊張感の中」スタートしたライブ、「最高のお客さんのお陰で納得のいく初日公演でした」と手応えを感じ、満足気な伊達。

何年やっていても新ネタ披露はドキドキするそうで、「きっと、ここで笑いが来るかな…とか考えてても、全く笑いが無かったり(笑) 逆に、ここで笑いがくるのか…とか」と、悩ましげに語る。

次ページ
■「やっぱりライブはいい」