イモトアヤコ、再現ドラマ出演時の設定に注目集まる 「リアル」

『THE突破ファイル』で、警察官を演じたイモトアヤコ。ドラマ内でのリアルな設定に、多くの人が納得。

テレビ

2021/04/05 14:15

イモトアヤコ

4日放送の『日テレ系人気番組 春のコラボSP!』(日本テレビ系)に、お笑いタレントのイモトアヤコが出演。番組企画内のドラマに出演した際の設定に反響があった。



 

■パワフルな演技を披露

『世界の果てまでイッテQ!』『THE突破ファイル』の2番組がコラボし、『THE突破ファイル』の人気再現ドラマ「アメリカンポリス」に『イッテQ』メンバーが続々出演するVTRを放送。今回のドラマでは、凶悪なバイカーギャングの壊滅に力を注ぐケイン・コスギ、アイクぬわら演じる警察官の奮闘を描いた。

ケイン、アイクとともに捜査を進めるのが、イモト演じる「世界中を飛び回り猛獣と戦ったり、山ごもりしたり特殊な訓練を受けてきた優秀な警察官」。

その設定の通り、ドラマ内でイモトは、バイクで逃走するギャングに全力疾走で追いつき、麻薬の入った鞄を押収するなど、パワフルな演技を披露した。


関連記事:『イッテQ』木村佳乃の“強烈な一言”に絶賛 「自信なきゃ言えないセリフ」

 

■リアルな設定が大ウケ

「特殊訓練を受けてきた」と説明を受ける場面では、イモトが入った檻に巨大な熊が飛びかかる様子や、過酷な登山の様子など、実際に『イッテQ』のロケでリアルに体験してきた“特殊訓練”の映像が。

イモトの設定や過去の映像は視聴者の注目を集めたようで、SNS上には「ドラマじゃなくリアルな特殊訓練を受けているイモト巡査」「確かに特殊訓練経験しまくりではある」「特殊訓練を受けたってことにされててわろた」など納得の声や笑いが起こっている。


■もはやアスリート並?

今回番組で紹介された以外にも、数々の過酷なロケを経験しているイモトだが、しらべぇ編集部が全国の20〜60代のイモトアヤコを知っている男女1,493名を対象に調査を実施した結果、全体の35.5%が「イモトは『アスリート』と言って差し支えないと思う」と回答している。

イモトは「アスリート」と言って差し支えない

アスリート並みの身体能力でどんな困難な課題もこなしてしまうイモト。「特殊訓練を受けている」と言われて納得してしまうのも無理ないだろう。

・合わせて読みたい→『イッテQ』イモトの混浴シーンに反響 「信頼関係がわかる」「すごい」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代のイモトアヤコを知っている男女1,493名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)