寺門ジモンが焼き肉3大チェーンをガチ評価 「忖度なし」「逆に信用できる」

芸能界屈指の肉好きとして知られるダチョウ倶楽部・寺門ジモンが焼肉チェーン店でガチ食レポをして…

テレビ

2021/04/06 07:30


 

◼その後も食レポを続け…

しかし539円の牛角カルビは「1人前でこの量は素晴らしい。タレが美味しい。脂と赤身のバランスがいい」と高評価も飛び出したため、関係者もほっと胸を撫で下ろした。

安楽亭では1,078円の上タン塩を「普通」、649円のユッケジャンスープは「おいしい。焼肉食べながらいける」と称賛。

ふたごの1,628円のホルモン盛り合わせ・ふたご盛りは店員が目の前で焼いて寺門に提供したが、味は「おいしい」と絶賛するも「焼きはまだまだ」と緊張する店員に説教する。

1,848円のはみ出たいハラミは「これは美味しいな。辛味と甘味、肉汁が丁度いい」と笑顔を見せた。


関連記事:寺門ジモン、“インドのスーパースター”姿でケツメイシのジャケットに登場

 

◼視聴者も満喫

マイナス評価はあったものの、3大チェーンを「安くて美味しいものが食べれる」と総評した寺門。ちなみにNo.1メニューはふたごのはみ出たいハラミだと明かされ、ふたご関係者は喜びを爆発させた。

視聴者も一連のやり取りを堪能。「ジモンのガチさも良いけど、番組的には何でも美味しいって言ってくれる人の方が合ってると思う」「ジモンさん忖度なしよ、肉は」「ジモンの圧こええ」「ジモンさん厳しいけど逆に信用できるから良いんではないか」と楽しんだ声が殺到している。

・合わせて読みたい→有吉弘行、ジャンポケ・太田に厳しすぎる評価 「頭も切れるし体力もあるけど…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ