高橋メアリージュン、『FLASH』で表紙飾る 新ドラマにも期待大

『FLASH』で初めて表紙を飾った高橋メアリージュン。間もなく始まる新ドラマへの期待も高まる

エンタメ

2021/04/06 17:30

高橋メアリージュン
(高橋メアリージュンofficial blog 「MARYJUN」 Powered by Ameba)

6日、モデルで女優の高橋メアリージュンが自身の公式ブログを更新。同日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙を担当したことを報告した。



 

■初めての表紙に魅力全開

この日、高橋は「FLASH表紙」と題してブログを更新し、「今日から発売のFLASHの表紙やらせて頂いています!」と告知。「Check it out」と呼びかけながら、『FLASH』2021年4月20日号の表紙を公開した。

『FLASH』の表紙を飾るのは今回が初となる高橋だが、ゆったりとした白シャツを着て、膝を抱え微笑む姿からは彼女の魅力が存分に伝わってくる。

ハッシュタグには「FLASH」「今日から発売」「表紙」「グラビア撮影」などのほか、高橋が出演する、4月13日放送開始のドラマのタイトルもちゃっかり付けられ、こちらもかなり気合が入っている様子。


関連記事:高橋メアリージュン、農業女子に ネギ収穫し「土を触ると癒やされます」

 

■バツ3女社長が奮闘の新ドラマに出演

高橋が出演するのは、松たか子主演の4月13日放送スタートのフジテレビ系新ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』だ。

同作は、バツ3・子持ちの社長・大豆田とわ子(松)が、岡田将生、角田晃広(東京03)、松田龍平演じる“三人の元夫”に振りまわされながら日々奮闘するロマンティックコメディーで、脚本は『カルテット』(TBS系)、『最高の離婚』『Mother』(日本テレビ系)など数々の連続ドラマを手掛ける脚本家・坂元裕二による完全オリジナルに。

高橋演じる松林カレン(しょうりん かれん)にも注目したい。

・合わせて読みたい→高橋メアリージュン、ノコギリ握るスタイリッシュなオフショットを公開

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ

この記事の画像(2枚)