横浜流星、見られなかったビデオテープを再生したらテレビ初公開のお宝映像が…

横浜流星が『櫻井・有吉THE夜会』にゲストで出演。持ち込み企画として実家で再生できないビデオテープを再生した映像を初公開。

テレビ

2021/04/09 07:15

横浜流星

俳優の横浜流星が8日、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。番組への持ち込み企画として実家の見られないビデオテープを持参し、再生してみたところ、テレビ初公開のお宝映像が発見された。



 

■『夜会』への持ち込み企画

この日の放送で横浜流星は川口春名・丸山隆平(関ジャニ∞)の自身が出演するドラマ『着飾る恋には理由があって』の共演者らとゲスト参加。

MCと一緒に体験したい持ち込み企画として、川口はトリュフ卵かけごはんを提案しMCの櫻井・有吉らに絶賛される。一方の横浜は、マイバッグから古い小さなビデオテープを取り出した。


関連記事:有吉弘行、木村拓哉とジムで再遭遇するも猛省 「また知らん顔しちゃった」

 

■見られないビデオテープを再生

横浜が持ち込んだ企画は、実家にあったという今は見られないビデオテープ。横浜自身も何が映っているのか分からないとのこと。

番組が再生させた映像は、11年前に横浜が出場した極真空手の演武や試合の決勝の映像。当時14歳の横浜が空手着を着て後ろ回し蹴りを繰り出し、優勝した映像にMCたちも拍手喝采した。両親の横浜への愛が詰まった映像に、横浜も笑顔をみせた。


■テレビ初公開の映像に歓喜

軽量級で世界一をとった横浜の姿に、視聴者からも「空手姿がかっこいい」「ご両親愛、ステキ」「すごい!」と歓喜の声があがった。

横浜はアクション映画に出るのはテンションがあがるかとの問いに、「体を動かすといつもの自分じゃない違う自分がでてくるので好き。今でも体を鍛錬している」と答えた。

・合わせて読みたい→DeNA、京山の好投でオープン戦初勝利 今季初の「横浜優勝」にファン歓喜

(文/しらべぇ編集部・穂月心