国内最大の遊水地の火災で消防12台以上が出動 目撃者に現場の状況を聞いた

東京ドーム約700個分の広大な遊水地。出火原因は果たして…

話題

2021/04/10 16:30

渡良瀬遊水地
(画像提供:ゆうさん)

10日午後1時頃、栃木県栃木市藤岡町の渡良瀬遊水地西側駐車場付近で火災が発生した。炎と煙が高く立ち上がり、現場は一時騒然。しらべぇ取材班は、目撃者と消防から話を聞いた。



 

■消防車両12台以上出動中

栃木市消防本部によると、午後1時03分に通行人から「渡良瀬遊水地の下草が燃えている」との119番通報が入った。消防署から車両12台と地元消防団が出動し消火活動にあたっているが、けが人はいないという。


■あっという間に燃え広がる

午後1時40分頃に現場を目撃したゆうさんは、「出火した瞬間は現場にいなかったが、あっという間に火が燃え広がった」と話す。

また、「近くはバーベキューをやる場所ではなく、ヨシが広がっている草っ原。そのため、周りにそれほど人がいるような環境ではない」と語った。映像からは、激しく延焼している様子がうかがえる。

次ページ
■東京ドーム約700個

この記事の画像(1枚)