悪い男に惹かれてしまう? 文通のみの殺人犯と婚約した美女が話題に

文通相手を好きになり、結婚を決意した若い美女。重すぎる過去を持つ男が暮らす場所は、刑務所だという。

話題

2021/04/11 13:30

手紙・文通・女性・返事・喜ぶ
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

若く美しい女性が恋に落ち、「絶対にこの人の妻になりたい」と考えた。しかし相手は、なんと殺人犯。男の過去とふたりの出会い、さらに結婚を決意するまでの経緯を、『The Sun』などが報じている。



 

■男のおぞましい過去

米国で暮らすある男(30)は、暗い過去を抱えている。かつて3件もの強盗事件に加担したうえ、男性2名を銃で撃ち殺害してしまったのだ。

この件で逮捕された男には懲役24年の実刑判決が下され、そのまま刑務所送りに。「アニマル」という愛称で呼ばれてすでに10年も服役しているが、出所する日はまだ先だ。


関連記事:首を吊ろうとした女性を「死ね」とけしかけ… 両脚を引っ張り殺害した男に終身刑

 

■文通から始まった恋

そんな男に、英国で暮らす美しい女性(26)が手紙を書いた。当時この女性はカウンセラーになるため研修中だったこともあり、「囚人の相談相手になってあげたい」と考えていたとのこと。たまたま連絡方法を記したサイトを見つけたことから、さっそく手紙を書いたのだという。

手紙を受け取った男は喜び、文通がスタート。女性からは何度か電話もかかり、いつしかふたりは互いを異性として意識するようになった。女性は男の罪について詳しく知ってもなお諦めきれず、恋心は募るばかりだったという。

次ページ
■婚約したふたり

この記事の画像(1枚)