圧倒的なボリュームの中華料理チェーン「珍來」 デカ盛りチャーハンが最高すぎた

34店舗を展開する中華料理専門店「珍來」、ボリュームの多さと味のクオリティに脱帽。

グルメ

2021/04/13 06:15


 

■シンプルだが旨味が凝縮されている一品

珍來

さっそく一口、しっとり系でタマゴの甘さを感じるシンプルな味付けだが旨味が凝縮されている。食べていてまったく飽きがこない一品で、クセになってしまう…。

珍來

そこからガツガツ食べ進めて残り半分、その姿はまるで「そり立つ壁」のようだ。

珍來

追加でチャーハンのお供でもある「餃子 2個」(税込210円)も注文。かなりの大きさで、一口食べるとパンチ力のあるにんにくの風味がダイレクトに伝わってくる。それだけでなく、素材の甘味を感じるチャーハンとの相性は抜群であった。


関連記事:幸楽苑で「食べ放題」開始! 餃子、拉麺、炒飯…夢の食卓がそこに待っていた

 

■店舗によって味と値段も違う?

珍來

結構なボリュームだが味のクオリティが高いこともあり、提供から10分もしない間に完食。ここまで奥が深い味だとは…。

気になる人は近くの「珍來」に足を運んでみてはいかがだろうか。店舗によって、味と値段が若干変わるようなので、お気に入りの店舗を見つけるのも良いかもしれない。

・合わせて読みたい→大阪王将、50年間の情熱を込めたカツ丼を販売 激ウマだが少し残念な点も

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太

この記事の画像(11枚)