木村拓哉、長年愛用するレイバンと日本初のコラボ 「嬉しい限りです」

木村拓哉が自身のインスタで、Ray-Ban(レイバン)とのコラボを報告し、ポスタービジュアルを公開。「他のパターンも考えている」とコメントも。

エンタメ

2021/04/14 15:45

木村拓哉

俳優の木村拓哉が14日、自身のインスタグラムを更新。アメリカのアイウェアブランド・Ray-Ban(レイバン)とのコラボレーションを報告し、ファンから反響を呼んでいる。



 

■「昔からずっと好き」

この日、木村は「この度、Ray-Banとコラボレーションさせていただきましたぁ〜」とインスタグラムに投稿。

「昔からずっと好きなサングラスブランドだったので嬉しい限りです」といい、黒のライダースジャケットにレイバンのサングラスをかけたポスタービジュアルを披露する。続けて「他のパターンも考えているので、お楽しみに」とファンに呼びかけた。


関連記事:木村拓哉、草なぎ結婚を匂わせていた? 昼間のインスタ投稿にファンがザワつく

 

■思い入れのある“アビエーター”を指名

今回、コラボレーションしたサングラスは、涙の雫のような形をしたティアドロップ型の“アビエーター”。このモデルは、1986年公開のアメリカ映画『トップガン』で、主人公を演じたトム・クルーズが使用し人気となった。

木村は10代のときに、この映画を見てその姿に憧れて以来ずっと愛用していたことから、思い入れのある“アビエーター”を指名したという。なお、レイバンと日本人アーティストとのコラボレーションは今回が初めてとのこと。


■「カッコイイ」と話題

このコラボレーションは、SNSで話題となりファンからは、「カッコイイ!」「シブい」「木村くんとレイバン凄いやっときた感じ」「ステキすぎる」「カッコ良すぎやしませんか」「キレッキレです」などのコメントが多数投稿されている。

その中には先月、木村からレイバンのサングラスをプレゼントされたとSNSで公表していたお笑いコンビ・EXITのりんたろー。に対して「りんたろーさんチェック済みだよね」「限定200本だって。りんさん、買わなきゃ」などの声も書き込まれていた。

・合わせて読みたい→りんたろー、キムタク愛を告白 EXITのチャラ男キャラは木村拓哉の影響?

(文/しらべぇ編集部・maitama