親の価値観に縛られてしまう女性は多い? 設楽統のコメントに反響

この日の『ノンストップ!』では、親の価値観に縛られる女性の葛藤について特集。設楽統のコメントに反響が。

2021/04/16 14:00

設楽統

16日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、親の価値観に縛られた女性の悩みについて特集。番組MC・設楽統のコメントに視聴者からの反響が寄せられた。



 

■親の価値観に縛られ葛藤

番組では、親から「早く結婚して子供を産んだほうが幸せになれる」と教え込まれてきた女性について紹介。20代前半で結婚・出産後をするも「産んだ後の人生を何も考えてなかった」「親の価値観に流されるままに生きてきた」と気づいたそうで、「学生のときから自分がやりたかった分野に進めていたら、結婚しても違ったんじゃないか」と考えたという。

現在、女性は子育ての合間を縫って、オンラインのイラスト講座を受け、漫画家になるべく絵の勉強をしているそう。しかし、親に否定されることが怖く、漫画家を目指していることを伝えられていない状況。


関連記事:設楽統、イメチェンした女性アナを笑顔にさせた対応に反響 「かっこよすぎ」

 

■千秋が影響を受けた親の価値観

この女性のエピソードに、タレント・千秋は「母の言うことはすごい残ってる」と共感。

どうやら千秋の母親は、大人っぽい格好をした女性があまり好きではなかったらしく、子供の頃に化粧をする遊びをしていたら「何やってるの気持ち悪い」と言われたことがあるそう。その経験から「今嫌じゃないんですけど、熊田曜子ちゃんみたいな服は絶対に着れない。ボディコンとか…」と語った。

千秋のエピソードに対し、設楽は「親の価値観が子供に影響するっていうのは当たり前」と指摘。また、親から子が離れる「反抗期」について、「(親と)離れるのもそうですけど、精神的にもね。男の人って反抗期あるけど、女の人って離れきれない人が多い」ともコメントしている。


■設楽のコメントに反響

今回の放送を受け、ツイッター上では「千秋ちゃんの服装の謎が解けた気がした」「親からの影響って大きいんだな」といった視聴者からの感想がつぶやかれていた。

また「設楽さんが言ってるの納得できるわ」「今って友達みたいな母親が多いから余計離れられないのかも」など、設楽のコメントに対して、納得する声も寄せられている。

・合わせて読みたい→『ノンストップ』写真を撮るとき決めポーズをとる? 番組アナの発言に反響

(文/しらべぇ編集部・北田力也

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ価値観千秋ノンストップ!設楽統
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング