川島明が夫婦喧嘩を回避している方法 「最強だろ…」と羨む視聴者続出

夫婦揃ってマンガ大好きな麒麟・川島明。ときにはマンガに夫婦仲を救われることも…

2021/04/16 13:45

麒麟・川島明

15日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・麒麟の川島明が出演。夫婦で共通の趣味を持つ川島に、憧れを抱く視聴者が相次いだ。



 

■川島が今一押しのマンガ

この日の番組では、「マンガ大好き芸人」が集まり今一押しの作品をプレゼン。川島は『呪術廻戦』『チェンソーマン』など、昨今話題になっている作品以外にも多くの一押し作品をピックアップする。

なかでもオススメなのが『北北西に曇と往け』で、今回出演した芸人の中でも読んだことがない人も多い様子。作者は入江亜季氏、2016年より『ハルタ』(KADOKAWA)で連載がスタートし、マンガ大賞2019では6位に選ばれているという。


関連記事:霜降り・粗品がする毎日のルーティンに騒然 「ドン引きするレベル」

 

■読み始めたきっかけは妻

舞台はアイスランドで、ガイドブック的な要素があり「本から風が吹いてくるような爽やかな作品」と絶賛する川島。そんな爽やかさと、主人公の謎多き弟のバランスが絶妙なようだ。

この作品は、マンガ好きな妻から「一緒に感想を語ってくれ」と教えてもらったことをきっかけに読み始めたそう。出演者の広瀬アリスは「ステキな夫婦」「超理想」と羨む。

次ページ
■マンガで夫婦喧嘩を回避する?

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

テレビ趣味夫婦漫画広瀬アリスアメトーーク!麒麟川島明呪術廻戦
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング