川島明が夫婦喧嘩を回避している方法 「最強だろ…」と羨む視聴者続出

夫婦揃ってマンガ大好きな麒麟・川島明。ときにはマンガに夫婦仲を救われることも…

2021/04/16 13:45


 


 

■マンガで夫婦喧嘩を回避する?

夫婦共通の趣味ということもあり、夫婦喧嘩をしそうになったときにも「今週の『呪術廻戦』どう思う?」と話すことによって険悪ムードを回避できるそうで、「マンガに救われている」と夫婦円満の秘訣を語った。

作品の良さを分かち合う川島夫妻のエピソードを受け、SNSには「川島夫婦最高だな」「控えめに言って最強だろ…」との声が。

他にも「川島夫妻が理想の夫婦過ぎる」「好きなものが一緒って憧れるねえ」など、広瀬同様羨望の眼差しを向ける人も見られた。


関連記事:かまいたち・山内も興奮 『ろくでなしBLUES』森田まさのり次回作「主役は山内」

 

 

■半数近くがパートナーと同じ趣味を持ちたい

川島のように、パートナーと趣味を共有したいと思っている人は少なくないよう。しらべぇ編集部が全国10〜60代の既婚者・恋人のいる男女1,030名を対象に調査を実施したところ、全体の48.4%が「パートナーとは同じ趣味を持ちたいと思う」と回答。

年代別に見ると、10代・20代の割合が高いことが判明した。

パートナーとは同じ趣味を持ちたいと思う年代別グラフ

自宅で過ごす時間が多い今、以前よりもパートナーと同じ趣味を持つことに憧れている人は増えているかもしれない。

・合わせて読みたい→川島明、生放送を欠席するか迷った出来事を告白 その内容に「休んでくれ」

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の既婚者・恋人のいる男女1,030名(有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

テレビ趣味夫婦漫画広瀬アリスアメトーーク!麒麟川島明呪術廻戦
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ