ミッツ、大物芸能人2人から真逆の助言をされ… その後の行動に「カッコいい」

ミッツ・マングローブが、中尾ミエと美川憲一から真逆の助言を受けていたと告白。2人からのアドバイスに悩むミッツが取った行動は…

テレビ

2021/04/17 04:40

ミッツ・マングローブ
(写真提供:JP News)

女装家のミッツ・マングローブが、16日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。大物芸能人2人からそれぞれ正反対のアドバイスをされたときの経験を語り、SNSで反響が相次いでいる。



 

■上司のアドバイスに困惑

番組では、読売ジャイアンツ・岡本和真選手の不振の理由について2人の解説者が真逆の見解を述べ、どちらの意見を参考にすべきかわからない状態になっていたと紹介。この流れで、番組MC・垣花正が歌手・中尾ミエに「全く真逆のアドバイスをされたことってありますか?」と質問する。

中尾は、自身がくせっ毛であることを引き合いに出し、「会社の上司から『その頭どうにかならないのか』って言われて…でも歌がヒットしたら、上司は『お前、それはトレードマークだからな。変えるなよ!』って」と振り返り、「どの口が言ってんだって思って、その足で美容室行ってやりました」と明かした。


関連記事:ミッツ、俳句が上手い理由を「高学歴」と言われ… 見事な返答に称賛の声

 

■ミッツは大物芸能人から…

中尾の豪快なエピソードを聞いたミッツは、「私、最初に『5時に夢中』に出始めたころ、ミエさんに言われたことがある」とコメント。どうやら、たまたま帽子を被って出演した日に、中尾から「その帽子はトレードマークだから毎回帽子を被って出なさい」と言われたという。

ミッツ自身は帽子を毎回被ることに懐疑的だったようだが、「せっかくミエさんが言ってくれたしな…」と悩んでいたそう。すると、歌手・美川憲一からは「あんた、毎回違う格好しなさい」と中尾とは正反対のアドバイスが。

このエピソードに垣花が「全く同じ状況じゃないですか」と驚くと、ミッツは「まぁ、勝手な格好したらすぐ売れたんですけどね」と笑顔で語った。


■視聴者からは「カッコいい!」

今回の放送を受け、ツイッター上では「そういえばミッツが帽子被ってる時期あったよね」「ミエさんもそういうアドバイスしてるのかよ!」といった視聴者からの感想が多数つぶやかれていた。

また、アドバイスを気にせず己を貫く姿勢に「ミッツ、カッコいい!」「ミッツらしさがあるよね」「大物芸能人からのアドバイスを気にしないのいいね」など称賛する声も寄せられている。

・合わせて読みたい→原田龍二、4WD不倫直後に出演した生放送 今になって明かされた事実に驚き

(文/しらべぇ編集部・北田力也