『鉄腕DASH』城島茂の自動車運転事情に驚き 「リーダーなら納得」の声も

自動車の乗り、右折のみで花見スポットに向かう企画に挑んだ城島茂。そこで明かされた彼の自動車運転事情とは。

テレビ

2021/04/18 23:10

TOKIO・城島茂

18日放送の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で明かされた城島茂の自動車運転事情に驚きが広がった。



 

■右折のみで花見スポットへ

この日はTOKIOの3人とKing & Princeの岸優太が2チームに分かれ自動車に乗り込み、指定された複数の花見スポットを右折のみで目指し、車から写真を撮ってゴールに向かうというもの。

チームは城島と松岡昌宏、国分太一と岸優太。それぞれ城島と国分がハンドルを握り、松岡と岸がタブレットを見ながらナビゲートする。


関連記事:『鉄腕DASH』城島茂、「産卵おじさん」を襲名 その理由に納得の声

 

■道路事情に詳しい国分

国分チームは岸が不慣れなこともあり、なかなか上手く誘導することができない。しかし国分は「左折したいところを、右折右折右折って繰り返すと、左折したいところを右折して通れる」とアドバイス。

岸もなんとか貢献しようとするが上手く行かず、国分が自ら判断して道を進み「ほぼほぼ俺じゃない?」と話す。番組のナレーションによると普段から運転することが多く、都会の道に詳しいのだという。

次ページ
■城島の運転事情は…

この記事の画像(1枚)