23歳男が妊娠中の恋人を殺害し逃走 死体遺棄を手伝った女友達が先に逮捕へ

子供たちとの幸せな生活を思い描いていた被害者。だが、恐ろしい男と交際したことが不運の始まりだった。

社会

2021/04/19 18:00

妊娠・妊婦
(Motortion/Photodisc/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

アメリカ・ペンシルベニア州で今月の初め、若い女性の遺体が見つかった。警察は死体遺棄を手伝った人物を逮捕したものの、殺害したとみられる男は現在も逃走中だ。地元メディアの『Philadelphia CBS Local』や『INQUIRER』などが報じている。



 

 

■妊娠中だった犠牲者

殺害された女性は、ペンシルベニア州フィラデルフィア市のダイアナ・ブライスさん(21)。先月下旬に行方不明となり、今月5日にサウス・フィラデルフィアの雑木林で遺体となって発見された。

司法解剖の結果、ダイアナさんの死因は頭を拳銃で撃たれたことによる失血死だったことが判明。ダイアナさんは4歳の男の子の母親であり、ジャスティン・スミスという男の子供を身ごもり妊娠4ヶ月だった。


関連記事:55歳息子が83歳母親を殺害 「風俗に行くお金を出し渋られ腹立った」

 

■容疑者と口論

ダイアナさんと3月30日正午の時点で一緒にいたという母親のベティ・チェッリーニさんは、警察の聞き取りに「娘はスミスの迎えを待ちながらもひどく機嫌が悪く、理由を聞いても答えなかった」と話している。

心配したベティさんがスミスに電話をかけると、「ダイアナとけんかし、彼女はどこかに去ってしまった」と言われて動揺。その後もスミスに何回か電話したが、すぐに切られ、しまいには受信を拒否されたという。

次ページ
■犯行に協力した女友達