完成したホットケーキに凄まじい既視感 全国の決闘者から反響相次ぐ事態に

自宅でも気軽に作ることができるホットケーキ。しかし完成品を見て、決闘者の血が騒ぎ出すケースも…。

話題

2021/04/22 12:00

おやつとしては勿論、軽食にもぴったりなホットケーキ。自宅でも気軽に作れるのが利点のメニューだが、現在ツイッター上では「決闘者の心を刺激する」ホットケーキが話題を呼んでいる。



 

■これはドローせざるを得ない…

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・かんみかんさんが20日に投稿した一件のツイート。こちらの投稿には丸いフランパンでなく、四角い卵焼き器を使用してホットケーキを調理する写真が添えられていた。

こちらの四角いホットケーキを見ていると、何故か心の奥底にある闘争本能が刺激される…という人も少なくないだろう。そう、四角い形状と背面の焦げ具合が『遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム』(遊戯王OCG)のカード裏面デザインと非常に酷似しているのだ。


関連記事:ボボボーボ・ボーボボ、伝説の「オシリスの天空竜」が17年の時を経てトレンド入り

 

■決闘者たちも大興奮

遊戯王OCGといえば、原作漫画とともに全国の少年少女たちの間で大ヒットし、日本にカードゲームブームを巻き起こしたモンスターコンテンツ。単純な武力でなく、高度な駆け引きと知力で闘うプレイヤーたちは、誇り高き「決闘者」(デュエリスト)と呼ばれている。

ホットケーキ
(画像提供:かんみかんさん)

こちらの遊戯王OCGに酷似したホットケーキは多くのデュエリストたちの心に火をつけ、ツイッター上には「こんなん笑うわ」「もう遊戯王カードにしか見えない」「ひっくり返すとき、『リバースカードオープン!』って言いたい」といった反響の声が多数上がっていた。


■偶然から誕生した奇跡

ツイート投稿主のかんみかんさんに詳しい話を聞くと、元々は「そういえばホットケーキの四角って見たことないな、よし作ってみよう」と思いついたことが、遊戯王ホットケーキ誕生の切っ掛けとなったそう。

YouTubeを観ながら片手間で作っていたためか思いのほか焦げてしまったことで、あの特徴的な背面が誕生することに。「何か既視感があるな…」と感じて「遊戯王カード」「裏面」と検索したところ、完全に一致していることが判明して「ずっと笑っていました」とのことだ。

本当はインスタ映えをするホットケーキを作る予定だったのだが「斜め上に仕上がって面白かったです」と、笑顔で語ってくれた。

・合わせて読みたい→ファミマ公式が発案 『チーズインファミチキ』の裏技っぽい食べ方

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(1枚)