ノンスタ井上、ホテル療養終了を報告 感染判明した相方・石田を「少しでも支える」

ノンスタ井上がコロナ療養を終えたことを報告。関係者やファンへの感謝とともに、相方への思いや無事を願う気持ちをつづっている。

2021/04/22 14:00

ノンスタイル・NON STYLE・井上裕介

22日、お笑いコンビ・ノンスタイルの井上裕介が自身の公式ブログを更新。コロナ療養を終え、滞在していたホテルを後にしたことを報告した。



 

■コロナ療養終了

この日、井上は「コロナ療養終了」と題してブログを更新し、「今日の朝10時を、持ちまして10日間のコロナ療養生活が終了しました」と報告した。

14日に陽性反応が出てからの療養生活に、「長いようで短く、やっぱり長かかったです」「僕は軽症だったので身体的には元気でしたが、メンタル的には相当キツかったです」と、辛かった胸の内を明かした。


関連記事:ノンスタ井上、新型コロナのホテル療養者に向けてアドバイス 「少しでもメンタルケアを」

 

■たくさんの人に支えられた療養生活

「相方を含めて色んな方に迷惑をかけてしまった事、この先の将来への不安、そしていつ悪化してもおかしくない状況に、メンタルやられそうな時が多々ありました」と、療養中の心境を語る井上。

「そんな時、支えてくれてのはファンの方のメッセージであり、友達であり、いつも身近にいてくれてる仲間でした」「そしてなにより、どんな時でも親身に接してくれて医療従事者の方でした」とつづり、たくさんの感謝を伝えている。

次ページ
■相方・石田が帰るまで頑張る

「楽天スーパーSALE」約200万点が半額以下&ポイント最大43倍 ふるさと納税でお得に

井上裕介ノンスタイル石田明医療従事者コロナウィルス感染ホテル療養コロナ療養
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング