鈴木聖、いつか演じてみたい役は「頭がおかしいサイコパスみたいな役」

令和の新星グラビアクイーン・鈴木聖が、1stデジタル写真集を発売した。大好きな『スラムダンク』の聖地での撮影に大興奮。

2021/04/23 20:45

鈴木聖

令和の新星グラビアクイーン・鈴木聖が、1stデジタル写真集『少女と大人の境界線』(グラビアプレス)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る

 

 

■『スラムダンク』の聖地で…

3月に江の島で撮影された記念すべき1st写真集は、40枚前後のカットが収録されている。「20歳になって初めて、グラビアでランジェリーを着て撮影したのでそこをチェックしていただけると嬉しいです」とアピール。

鈴木が小学生の頃に、母に勧められて大ファンになったという漫画『スラムダンク』の聖地でもある鎌倉の踏切でも撮影したらしく「興奮しすぎて踏切だけの写真を撮ったり、自分も撮ってもらったりずっとヘラヘラしてました」と嬉しそうに語った。


関連記事:RaMu、3年ぶりの写真集で自慢の下乳を初解禁 「作り物みたいな胸してるなと…」

 

■見どころはお風呂のカット

鈴木聖

写真集の撮影前は、先輩グラドルのグラビア写真集や雑誌を見てポージングなどの勉強をしたという。また事務所の先輩である清水あいりが通っているジムを紹介してもらい、トレーニングも重ねてきたようで「きちんと身体を作ってから撮影に挑みました」とコメントしている。

初めてお風呂で撮影したカットは見どころで、「実際湯舟に浸かって写真を撮ったんですけど、その写真は結構セクシーに仕上がっています」とオススメした。


■「雪の中で水着になって…」

鈴木聖

今後の目標について聞かれると「グラビアをメインで頑張っていきたいと思ってるので、先輩のように雑誌やDVD、テレビなどいろんな場面で活躍できるようになりたいです」と述べている。

また今後着てみたい衣装は? という質問には「アニメや漫画が好きなので、コスプレとかめっちゃしてみたいし、雪の中で水着になってグラビアをしてみたい。寒さには強いんです」とにっこり。

女優業では「顔や見た目から大人に見られることが多いけど、学生役をやってみたい。頭がおかしいサイコパスみたいな役とかやってみたいですね」と語り、取材陣を驚かせた。今後も精力的に活動していく彼女に注目だ。


【鈴木聖(すずき・たから)】Gカップ

2000年7月11日生まれ/出身地:千葉県/血液型:A型/趣味:アニメ、漫画、ゲーム、コスプレ/特技:運動、棒高跳び、リレー

・合わせて読みたい→人気コスプレイヤー・火将ロシエル 傑作カレンダーは必見「全てが詰まっている」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/北川昌弘)

グラビア女優グラドル写真集取材ランジェリーGカップデジタル写真集スラムダンク鈴木聖
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング




生きてない