10代女性の半数が流行のグルメに興味あり 取り残されたくないので…

次から次へと、流行のグルメが登場しては消えていく。はやりものには、いち早く手を出す人もいるだろう。

ライフ

2021/04/24 09:00

次から次に、流行のグルメは登場する。流行に敏感な人は、きっといち早く食べていることだろう。


画像をもっと見る

 

■3割が「流行のグルメに興味あり」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査したところ、全体の29.9%が「流行のグルメに興味がある」と回答した。

流行りのグルメに興味があるグラフ


関連記事:明石家さんま、YouTubeに続きClubhouseにもライバル宣言 「戦っていかなきゃ」

 

■タピオカドリンクばかり飲んでいた

性年代別では、10代から30代の女性が高い割合になっている。

流行りのグルメに興味がある性年代別グラフ

ブームのときには、タピオカドリンクばかり飲んでいた人も。

「一時期は、本当にタピオカドリンクばかり飲んでいた。今はほとんど飲まなくなったので、あの頃はきっとただはやっているから飛びついていたのだと思う」(10代・女性)


はやりものに手を出すのは、取り残されたくない気持ちが強いのだろう。

「グルメに限らず、はやっているものにはすぐに手を出す癖がある。周囲の人が話題にしていると、取り残されたくない気持ちになるのだと思う」(20代・女性)

次ページ
■ひねくれ者なので

この記事の画像(3枚)