やりすぎじゃない? ガシャポンの「巨大イモムシ」がリアルすぎて怖い

本当は、虫嫌いなのにっ…!ガシャポン「いきもの大図鑑シリーズ いもむし」がすごすぎて、思わず写真撮影会を開くレベル。

ホビー

2021/04/24 06:30

いもむし

みんな、虫は好きかー!?

ガシャポン「いきもの大図鑑シリーズ」から、新商品「いもむし」が登場。これが、全国数千万人(?)のいもむし愛好家にとってたまらないクオリティなのだ。


画像をもっと見る

 

■巨大カプセルな「いもむし」

いもむし

2018年8月発売の「だんごむし」から始まった、色々な生きものの体の仕組みを忠実に再現し、その生態を理解することができるエデュケーショナルフィギュア「いきもの大図鑑」シリーズ。

4月第4週からは、みんなのアイドル「いもむし」がシリーズ最新作として順次発売開始されている。ガシャポンとしてはちょっとお高めの1回500円だ。

お値段高めなだけあって、カプセルのサイズが大きい!

いもむし

「だんごむし」でも思ったが、これが「いもむし」になると思うと胸がどきどきしてくる(虫嫌い)。


関連記事:ふと目にしたガシャポン、詳細をよく見ると… 医療従事者も驚く神スペックだった

 

■全長12cm

いもむし

カプセルサイズを計ってみると、堂々の6cm超え。カバーを剥がすと…

いもむし

あああああ、胴体が半分にちぎれ巨大いもむしがごろっと出てきたあ!!!

いもむし

胴体をくっつけると、全長12cmのナガサキアゲハの幼虫が完成。でかい。

いもむし

とにかくでかい。これと道端で出会ったら、泣き叫ぶ自信がある。ちなみに近年、生息域が徐々に北上しつつあるナガサキアゲハは「日本最大級のチョウ」のひとつである。

次ページ
■威嚇のポーズもキュート!

この記事の画像(18枚)