ダルビッシュ有、古巣ドジャースに勝利し2勝目 試合後は「早く家族に会いたい」

今シーズン2勝目をあげたダルビッシュ投手は、「家族に会いたすぎて」と車を飛ばし家族の元へ。妻の聖子さんもブログで夫の帰宅を報告。

スポーツ

2021/04/24 19:45

ダルビッシュ有

24日、MLBサンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手がAmeba公式ブログを更新し、古巣のロサンゼルス・ドジャース戦で勝利し、今シーズン2勝目をあげたことを報告した。



 

■今シーズン2勝目

この日、ダルビッシュ投手は「2勝目。」と題してブログを更新し、「ドジャース戦に先発し、7回4安打1失点で2勝目をあげることができました」と報告した。

試合前のブルペンからフォームがバラバラで、試合が始まってもなかなか修正できなかったというダルビッシュ投手だが、「1球1球集中して投げることができました」と手応えを感じた様子。

「味方もしっかり援護と好守で支えてくれて心強かったです」とチームメイトに感謝しつつ、「今日のよくなかった点をしっかり修正して次の登板に備えたいと思います」と気合を入れている。


関連記事:今季初白星のダルビッシュ有投手、目標だった恩師に並び感慨ひとしお

 

■家族に会いたすぎて

そんなダルビッシュ投手だが、家族に会いたすぎて、試合後に2時間の道のりを車を走らせてサンディエゴに向かっているという。「明日またLAに戻らないとだけどやっぱり落ち着くので」と、少しでも家族と一緒にいたい様子。

最後は「応援ありがとうございました」とファンに感謝し、ブログを締めくくっている。

一方、自宅で夫の勇姿を見守っていた妻で元レスリング世界女王のダルビッシュ聖子さんは、同日に「Padres win! パドレスの勝利!」と題してブログを更新し、このダルビッシュ投手の投稿をリブログしている。


■「可能な限り家に帰ってくる男」

「今日は主人の登板日でした」と語る聖子さんは、今まさに、ダルビッシュ投手が車を走らせているドジャーススタジアムからの道のりについて、「道が空いてたら2時間ちょい? けど大抵混んでるらしいです」「近そうで、なかなか遠い」と語っている。

続けて、家族でパパの勝利に大興奮だった様子を語りつつ、試合後に、“近そうで、なかなか遠い”道のりを帰ってくる夫に、「まさかの…今家に帰ってきてます」と嬉しそうな聖子さん。

「可能な限る家に帰ってくる男」「私は帰ってくるまであと少し待ちます」と、早く会いたい気持ちをにじませつつブログを締めくくっている。

・合わせて読みたい→ダルビッシュ聖子、夫から言われた“前世”に思わず納得? 「有さんナイス」

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ